ソフト紹介

Lotus TPR Editor

概要
 
今のところ、「24 fps 化」オプションしか編集できません。しかも、対応しているバージョンもすべてではないので、限定された使用しか
できません。基本的に私用で作成したので、特に要望のない限りは、 機能拡張はあまりしません。

対応OS
 Windows95/98(WindowsNT系及びMEでの動作確認はしていません)

現在の機能
・「24 fps 化」オプションの編集

今後搭載予定の機能
・なし

ダウンロード

Lotus TPR Editor ver.alpha Build010423_1 初版

 

 

Lotus m4c for AviUtl

概要
 Lotus m4cのauo版です。SDKの発表があったので、ついでに作ってみました。が、本家も同じことをしているご様子。

対応OS
 Windows95/98(WindowsNT系及びMEでの動作確認はしていません)

現在の機能
・『スパゲッティ14号』のアルゴリズムを元にしたブロックノイズ検出機能を搭載
・シーンチェンジの検出
・キーフレームログの入力/出力
・一部MMX化
・バッチプロセス

今後搭載予定の機能(可能性の高い順番で)
・エラーメッセージの表示
・コピーフレーム(対応方法は研究中)

ダウンロード

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha(final) Build010318_01 キーフレームログ入力に対してのバグフィックス

スパゲッティ21号 こちらは本家(ソース付)

過去のリリース(デバック向け)

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha(final) Build001204_01 バッチプロセス/プレビューに対応(要AviUtl0.96g以降)

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha(final) Build001123_01 タブオーダーの修正(機能拡張なし)

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001103_01 MMX関連の強化

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001102_01 MMXに仮対応

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001026_02 機能の安定化(機能拡張無し)

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001025_03 キーフレームログの入力/出力に対応(完全)
                              オプションの追加/虫退治

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001025_02 キーフレームログの入力/出力に暫定対応(未完全)

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001025_01 オプション設定を追加

Lotus m4c for AviUtl ver.alpha Build001024_01 テスト版

 

Lotus m4c

概要
 MPEG4専用のムービー変換ソフト。 対応するムービーはAVIのみ。キーフレームを自動的に挿入し、ベリノイズ(ビットレート不足による画像の劣化)を防いでくれる。コアは『スパゲッティ14号』をほぼそのまま流用。auo版作成のため、しばらく凍結します。

対応OS
 Windows95/98(WindowsNT系での動作確認はしていません)  

現在の機能
・『スパゲッティ14号』のアルゴリズムを元にしたブロックノイズ検出機能を搭載
・キーフレームの自動挿入
・シーンチェンジの自動検出
・キーフレーム表の入力/出力
・VFAPIへの対応
・プロジェクトの読み込み/書き込み
・バッチプロセス

今後搭載予定の機能(可能性の高い順番で)
・GUIの強化
・画像のリサイズ
・一部MMX(SSE)化

現在のバグ
・なし

解決したバグ
・オプションの値が変動する
 ->DWORDで取るべき値をBYTEで取っていました
・バージョンアップするたびに出力ファイルの互換性が無くなる
 ->当分、ファイル仕様は変えません
・特定のムービーで1フレーム目が緑または黒で塗りつぶされる(現在、原因究明中)
 ->どうやらTMPGEnc+Huffyuvで出力したAVIが原因のよう。AviUtlだと問題なし
・ ファイルI/O関連にかなり酷いバグがある(強制終了の可能性もある)


ダウンロード

Lotus m4c ver.alpha(final) Build001004_01 オプション関連の虫退治

スパゲッティ21号 こちらは本家(ソース付)

過去のリリース(デバック向け)

Lotus m4c ver.alpha(final) Build001002_01 readme.txtを添付(本体の変更は無し)

Lotus m4c ver.alpha(final) Build000928_01 一部のコードを整理

Lotus m4c ver.alpha Build000925_02 ファイル関連の虫退治(ほぼ完全)

Lotus m4c ver.alpha Build000923_06 VFAPIの読み込めなかったバグを修正

Lotus m4c ver.alpha Build000923_05 バッチプロセスに対応

Lotus m4c ver.alpha Build000921_01 プロジェクトの読み込み/書き込みに対応,バグフィックス

Lotus m4c ver.alpha Build000920_01 スパゲッティ16号に合わせて更新

Lotus m4c ver.alpha Build000919_01 VFAPIに暫定対応

Lotus m4c ver.alpha Build000916_03 メモリリークを防ぐため、ウィンドウへのキーフレームログ出力を撤廃

Lotus m4c ver.alpha Build000916_02 キーフレーム表の入力/出力に対応

Lotus m4c ver.alpha Build000915_01 スレッド関連の虫退治(ただし、完全ではない)

Lotus m4c ver.alpha Build000914_01 DivX(Low-Motion)の出力に暫定対応

Lotus m4c ver.alpha Build000912_01 スパゲッティ15号に合わせて更新

Lotus m4c ver.alpha Build000909_01

Lotus m4c ver.alpha Build000908_01

 

 

Lotus Block Noise Checker

概要
 MPEG4専用ムービー変換ソフト『Lotus m4c』を補助するツール。変換前と変換後のふたつのムービーを比較し、ブロックノイズの検索をリアルタイムに行う。設定項目はLotus m4cと同じなので、 設定をそのまま引き継ぐことができる。

対応OS
 Windows95/98(WindowsNT系での動作確認はしていません)

現在の機能
・『スパゲッティ14号』のアルゴリズムを元にしたブロックノイズ検出の様子をリアルタイムに表示できる
・Lotus Originalについては未対応
・該当ブロックのマークには未対応  

ダウンロード

Lotus Block Noise Checker ver.alpha Build000912_01 スパゲッティ15号に合わせて更新

Lotus Block Noise Checker ver.alpha Build000909_01

 

 

Lotus AVI Editor

概要
  TMPGEncの24fps化オプション補助ソフト。厳密には、TMPGEncのプロジェクトファイルを読み込み、それを編集する。なお、β版なので、バグが幾つかある可能性がある。ソース紛失により開発中断

対応OS
 Windows95/98(WindowsNT系での動作確認はしていません)

現在の機能
・24fps化オプションのグラフ化/編集に対応
・プロジェクトファイル(TPR)への保存

ダウンロード

Lotus AVI Editor ver0.00(Final Beta)

 

掲示板及び連絡先

 

サポート掲示板
新設しました。
ソフトに関するバグレポートや要望がありましたら、
どしどしお書き込みください。

メールでの連絡はこちら(jester@chan.ne.jp)まで
バグレポートやソフトに対する要望、お待ちしております。

 

開発日記及び業務連絡

2001/04/23

 FlasKの解析から、横道にそれにそれてフーリエ級数の研究へ。 なんでだろ。
それと、コンテンツを一時的に削除。更新する気力が無くなったから。

 

 

Ads by TOK2