書の歴史・日本編15/明治(2)

勝海舟(1823-1899)
寂然不動




西郷隆盛(1827-1877)
敬天愛人





木戸考允(1833-1877)
客窓連日雨如糸





高橋泥舟(1835-1903)
春水望桃花





山岡鉄舟(1836-1888)
諸悪莫作





正岡子規(1867-1902)
糸瓜咲て痰のつまりし仏かな





尾崎紅葉(1867-1903
重義如泰山





乃木希典
加藤清正卿





夏目漱石(1867-1916)
孟夏草木長





中村蘭台(1856-1915)
唯王五月初吉





小野鵞堂(1862-1922)
雲をえてはしめて龍はこころざし
ふかきさは辺を出むとすらむ





森鴎外(1862-1922)
新年オ目出タウ





富岡鉄斎(1836-1924)
清風





岸田劉生(1891-1929)
陶雅堂





竹久夢二(1884-1934)
ぬれて来ばよしや涙にあらずとも
うれしきものを山のおとづれ

河東碧梧郎(1873-1937)
山を焼く相談の酒になるかな





小川芋銭(1868-1938)
春蚕吐糸無心工





(書の歴史・日本編14/明治(1)

書の歴史・中国編TOP
書の歴史・日本編TOP



引用文献
講談社刊:古筆から現代書道まで墨美の鑑賞
講談社:日本の書
東京書道研究院刊:書の歴史
講談社:日本書跡全集
大修館書店刊:漢字の歴史
平凡社刊:字統
平凡社刊:名筆百選
創元社:書道入門
平凡社:書道全集
講談社:現代書道全集