習作 王維詩 送平淡然判官

不識陽關路 新従定遠侯
黄雲断春色 畫角起邉愁
潮海経年別 交河出塞流
須令外國使 知飲月支頭

識らず陽関の路 新たに定遠侯に従う
黄雲 春色断え 画角 辺愁起る
瀚海 経年の別れ 交河 塞を出ずれば流る
須らく外国の使いをして 月支の頭に飲むを知らしむべし
画像をクリックすると拡大します   拡大画像を右クリックすると次の画像に移ります   
でもご覧いただけます

Awanokami's Japanese Calligraphy Gallery TOP